お金を貯めるために、まずお金のことを真剣に考えてみた。

こんにちは。お金に関する事がとても苦手なイゼ(@healpleeease)です。

世の中お金があれば何でも・・・はできないけど、大体のことはお金があればできる。

逆に言うとお金が無いと出来る事が限られてくる

そしてあまりにお金が無いと、余裕が消え、心がやられていき、自信が無くなり、性格が悪くなってくる。

生きていく上で大量のお金は必要ないが、最低限のお金が無いと生きてはいけない。

色々な理由(ギャンブルではない)から私は貯金もなく借金だけがあるマイナスの状態。

この状況で現実から目を背け、毎日ビールを飲み、「なんとかなる」と自分に言い聞かせてごまかしている自分にうんざりする。

この歳になって老後という単語がちらほら見え隠れし始め、正直今焦っている。気付ける人は学生の頃からお金の大切さについて気付いているのだろうが、私は今うっすらと実感してきた程。

全ては自分が悪いのだが、今からでも間に合うはず。真人間になりたい。

・・・というわけで。

これからお金のことについて真剣に考えて勉強していくと決めたので、備忘録ついでにお金のことについて記事を書いていくことにします。

お金を貯める方法

まずはざっくりと。

  • 収入を上げる
  • 節約
  • 節税
  • 資産運用

大きくわけてこのぐらいかな?

順番に説明していきますね。

収入を上げる

一番分かりやすい方法。

月10万の収入より月50万の収入の方がそりゃお金も貯まるわなww

だが当たり前だがこれが一番難しい。そんな簡単に収入が上がるならみんな生活に苦しんでないってw

転職という手段もあるが、スキル等が無い場合はほとんどの場合はただ給料が下がって終わりだろう。薄っぺらい目的ばかりの転職を何回もしていると社会的信用も下がるし泥沼ですな。

節約

大多数の方がいきなり収入アップは無理なので、出来ることといえば

「いかに出て行くお金を抑えるか」

に尽きると思われます。

掛かるお金を少なくすれば収入アップと同じ効果が得られますが、正直限界はあります。

食費などをゼロにすることは出来ないですし、最低限掛かるものは掛かってきます。

ですが、やれば今までより間違いなくお金は貯まるでしょう。

0だと何年経とうが0のままですが、毎月1でも2でもやっていけば数年後には確実に効果は出てくるはずです。

節税

こちらは税金関係ですね。人は生きていくだけでも住むだけでもお金が掛かります。

一度支払った税金の一部を、条件によりますが申請することで取り戻すことができます。

これが結構すごいらしいんです。今までさっぱりやってこなかったけど・・・

あとはふるさと納税とか節税対策はいっぱいあるらしいので、勉強ですね。

資産運用

こちらはまだあまり関係ないところ。

要するに自分の持っている貯金等を遊ばせて置かないで、有効に活用して更にお金を増やしましょうということです。

現在銀行金利が1%遥か遥か遥か下、0.001%(2019年8月現在ゆうちょ銀行)

定期預金ですら0.010%という恐ろしい金利になっております・・・。

この場合100万円を1年間銀行に預けたとしても、つく利子はたった10円だけ

確か私が子供の頃でゆうちょの定期預金の金利が7%以上あった時代がありました。それから考えると天と地の差ですよね。

ですので預金がある方は、今ある預金を元手にもっと割りが良く、増やせる確率が高い所に投資したりするのです。

もちろん多く増える分、元手が減ってしまう確率もありますが、それでも今の時代ならやるべきだと思います。

・・・えらそうに言ってますがやったことないですけどね!!(

貯金が出来たらやってみたい。うん・・・。

イゼの一言まとめ

お金という物をもう一度自分で考えてみよう

何も動かんと何も変わらないのは当たり前なのだ・・・

ではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です