カードのリボ払いを使っていませんか?身をもって怖さを体験している最中なので最優先で返済しましょう

自分自身をコントロールできないイゼ(@healpleeease)ですこんにちは。

イゼ

すごく・・・難しいです
欲望に正直すぎるのはダメだぞ

はち

さて今日はみんな大好き借金の話

以前私の借金については記事にしましたが、今日はちょっと突っ込んだお話に。

クレジットカードは上手く使えれば便利だが

リボ払い。

その名前ぐらいは聞いたことがある方がほとんどではないでしょうか。

基本クレジットカードという物は、今手元に現金が無くても商品が買え、その代わり後日請求が来るというシステムですね。

使い方によっては非常に便利で、ポイント等も付くのでかなりお得です。

ですがその反面。

そういったお金の管理を自分でできない人に対しては、一気に牙を剥いてきます。

クレジットカードを使用して購入した物は、大体が次の月に請求されて実際に払うことになります。

自分の財布の中の現金は全く減らないので、いくら使ったのか管理する必要がありますね。

それを管理しなかったり出来なかったりして買い物をたくさんしてしまうと、当然ですがたくさん買った分の請求が次の月に一気にたくさん来てしまいます。


たくさん買い過ぎて払えない時に出てくるリボ払い

先ほどの例で、たくさん使ってしまい次の月の支払いが自分の払える範囲を超えてしまったとしましょう。
※貯金は無しで考えた場合

その場合の選択肢は分割払いリボ払いになります。

20年以上前はレジでカードを通すときにしか支払い方法を選べなかったけど、ネットが普及するに伴って後から自宅からでもスマホで選べるようになったんだよね

はち

イゼ

でもその便利さが更にドツボにはまる原因に・・・

分割払い

その名の通りで、支払いを何回かに分けて支払う事で一回に払う額を下げる払い方。

例えば10万円の物を買った時に、5回払いなら一回2万円を5か月+手数料という感じで支払います。

手数料はカード会社や額によって変わりますが、2回分割払いだけに関しては手数料がかかりません

リボ払い

こちらはいくらの買い物をしても毎月の支払いが定額という支払い方法。

なので、先ほどの10万円の物を買ったとしても月々支払うのは1万円+手数料。
※月1万円が一番多いですが変更もできます

月に1万円+手数料だけでいいの?支払い楽じゃない?

はち

イゼ

そう思うよね・・・それが危険なんよ・・・

それでは私の実情を見ていただきヤバさを味わっていただこう

最初のうちはいいんです(良くないが)。金額が少ないのでそこまで手数料の額は高くはありません
※少額でも額が高くないだけで利息は全く変わらないのでご注意を。

そしてだんだんと感覚がマヒしていき、毎月自分の手元に残るお金はそこまで変わらないけど、買い物はできている。

実際には手数料分じわじわ減っているとも気付かずに・・・。

イゼ

クレジットカードを自分の通帳のように勘違いしてくると末期です
最近ではスマホからのクレジットカードを介しての課金等も非常にしやすい環境なので、抵抗なくリボ払いをする方は増えていると思います

はち

そして

おまっ・・・

はち

ここまで来てしまうとなかなかヤバい。

月々1万円+手数料返済のはずが

 

もはや手数料が1万円に届こうとしている

要するにこれだけで月1万円をドブに捨てているようなもんです。

しかも月1万円しか返してないわけなので、78.2万を返すのには6.58年掛かる。

仮に6.5年で78か月で計算したとしても、恐らく50万以上手数料で取られることとなるだろう・・・・。
※返済と共に手数料は少しずつ下がります

イゼ

手数料だけで新車でモンキー余裕で買える
これはヤバいだろ・・・年利15%とか相当だぞ

はち

こんな状況に陥る前にすること

もちろん大前提で、自分がいくら使ったかをきちんと管理する。

これが出来ればだいぶ違います。

ですができないからこうなっている方がほとんどなので、たくさん残金が残ってしまっている方に効果的な方法がこちら。

毎月の支払額を増額する

のと

ボーナス等をそのまま返済にあてる

この二つが現実的ではないでしょうか。

そもそもこの状態に陥るのでしたら、月々節約して返そうと思っている人なら既にできているはず。それ以前にこの状態になりませんwww

毎月の支払額を増額するというのは、元金返済を月1万円から月2万円というように増額することです。

この場合だと月2万+手数料約1万の合計3万円の返済になりますが、元金は1万円ずつ返していた頃よりは遥かに早く元金が減ります

少し支払いがきつくなりますが、元々は自分が蒔いた種。今まで無駄遣いをしていたんだろうから、無駄遣いを減らせばこのぐらい支払い出来て生活もできるはず。

そしてボーナスをそのまま返済にあてるという方法。

実はこっちの方が簡単そうに見えて難しいです。

なぜかというと毎月赤字な分をカードでやりくりし、それをボーナス時に返すということの繰り返しで、あまり状況が変わらないという場合が多いですね。

それでもこの方法は有効なので、返済する癖付けの第一歩としては良いかと。

イゼ

借金の残金が減っていく快感を覚えるまでが大変。だけどそれを超えると楽しくなってきます

お金がある時返済のしやすさも重要

以前私が使っていたJCBのタイプセレクトのカードの時はATMで少額ずつでも簡単に返済ができたので、重宝して早く返済ができていたのですが・・・

今使っている楽天カードはなかなかきついww

ポイントはめっちゃ貯まるけどその分ATMでの返済が一切できない

イゼ

最初何回カード突っ込んでもできないから焦りました

以前一度やったことがあるのですが、

コールセンターに電話し、自分の情報を伝え、返済額を伝え、日付を決め、振り込む。

超絶にめんどくさい。

「めんどくさい」というのは非常にやっかいで、

「ATMで出来ないならめんどくさいからいいか・・・。」

という思考に陥ってしまいます。

そして借金をした人間というのは多少なりとも社会に引け目を感じているので、少額ずつ返済する度にクレジット会社に電話することが非常に申し訳ない&めんどくさい感じがしてしまいます。

ましてやこんなめんどくさい手順を踏むのであるなら尚更です。

そして自分に都合の良い言い訳で自分を納得させ、

「貯めてから返せばいいか」

という出来もしないことを思ってしまうのです。

非常によくできた仕組みですね・・・。

なので、ATMで返せるかどうかというのはかなり重要なことだと私は思っております。

※先ほど確認したら楽天でもネットから来月の引き落としから任意の一部返済手続ができるようになってました。

それでもATMで出来た方が便利だけどねw

返せなくなった借金、借りるよりもまず≪借金の見直し≫を。減額相談なら杉山事務所

イゼの一言まとめ

「ご利用は計画的に☆」

ホントそれ(

それではまた!